ヨダレが出る〜っ

  • 2017.06.28 Wednesday
  • 00:07

 自分で撮った画像にヨダレが出るとはほんまに情けない。

てな訳はないが、改めて画像を見ると、自家製オリジナル麺のうどんを無性に食べたくなった。

昨年の話になるが、麺家エビス亭閉店時に200人前ほどの麺を打ちまして、いざと言う時の為、

冷凍保存しているのです。

何分、今となっては大変貴重な麺ですので、おいそれと使うわけには参りません。

 

とは云いつつ、在庫数量は私しか知らないので、こそっと食べちゃいましょう。

 

エビス亭から

被爆のマリア

  • 2017.06.27 Tuesday
  • 00:07

 平戸出身の歌姫こと松口ようこさんのCD発売記念コンサートが活水高等学校のチャペル

にて7月22日(土)、門谷憲二プロジュースによる「被爆のマリア記念コンサート」が開演。

 

 この「被爆のマリア」の歌が出来たいきさつなど、今から3ヶ月前にNHK長崎放送始め、

各民放で紹介されるなど大変話題を含めた作品で、長崎活水高等学校高校礼拝堂で披露される

ことは大変素晴らしいことであります。

 

 

ますます飛躍する松口ようこ、皆さん、是非!応援のほどよろしくお願いいたします。

 

エビス亭から

歴史の道

  • 2017.06.26 Monday
  • 00:15

 このほど平戸市街地に『歴史の道』と言う響きある名称が誕生しました。

場所は松浦資料館を真正面にして平戸港交流広場までを指し、歩道上に当時、活躍した

三浦安針ことウイリアム・アダムス、日本にキリスト教を伝えた聖フランシスコ・ザビエル、

他に4体のブロンズ像も設置されています。

 

新しく命名された歴史の道。

日本の文明開化は平戸からはじまったのでありますが、何故?平戸だったんでしょうかね〜。

 

歴史の教科書に良く出てくるウイリアム・アダムス像

 

平戸松浦資料館。当時、旧平戸藩を治めていた殿様のブロンズ像。

国内の歴史資料館では国内最大級を誇る資料が保存されています。

 

 

エビス亭から

昔の風情たっぷりと

  • 2017.06.25 Sunday
  • 00:09

 数年前から平戸商店街通りでは、街並み補助金制度という市の政策が制度があり、

条件さえ合えば50%ほどの補助が適用される。ところが一度適用されれば、市の許可なくしての

補修は一切出来ないのである。

その上、適応された家屋を観ればどこもかしこも同じスタイルに出来上がっていて、本来の

平戸の良さが損なわれている。

そんな中で、崎方町だけは味のある古めかしい家屋や看板が遺されていて情緒ある街並だ。

 

日中時の崎方町の風景。

信号の先にはオランダ井戸やオランダ商館がある。

 

モダンな街燈が道路を照らすが、市の整備課に文句を言いたい。

昔のような石畳の路のほうが街並造りのためによっぽどいいと思うよ。

 

行灯(あんどん)も一役買ってます。

 

エビス亭から

一人宴会

  • 2017.06.24 Saturday
  • 00:15

 先日、ゲンコツサザエの録画撮りをしまして、既にYOU-CUBEにアップしていますが、

撮影に使った材料を破棄するのは大変勿体無く、自分で責任を取ることにしたのです。

で、いつものキリンラガービールで乾杯(とよみ女将と)しまして、宴会の始まりです。

 

まっ、宴会だけにじゃんじゃん呑みましょう^^。

 

これこれこれですよ。ゲンコツサザエ。磯の香タップリ。

 

これサザエ飯。贅沢の極みです。

 

魚のアラの煮付け。

骨の髄までしゃぶっちゃいます。

 

そうそう、ご参加後希望の方はご遠慮なくいつでも起こし下さいね。

 

エビス亭から

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM