もぎたての蕪

  • 2018.11.21 Wednesday
  • 00:17

 一昨日、TOMOさんから「ブロッコリー」要りますか〜と電話がはいりまして、躊躇なく

「欲しいで〜す」。と快い声でお返事。で早速、御厨の自宅まで直行。

で、元農業高校の先生だったご主人の案内で、広大な田畑や牛舎を見学し、小松菜や今が旬の

蕪を引っこ抜いてくれまして新鮮な野菜に感動です。

 

蕪を作付けしている蕪畑。

 

土壌にしっかりと堆肥を効かせていてるそうです。

さすがに元農業高校の先生だけに拘りがありますね。

 

土の中からまるまるとした大きな蕪が出現。見るからにして甘そうです。

 

早速、蕪の千枚漬に仕込みました。

 

エビス亭

チャックワゴン

  • 2018.11.20 Tuesday
  • 00:14

 小さな部屋ですがチャックワゴンのVIPルームです。

ステーキランチを楽しみながら、打ち合わせや商談、誕生日会に女子会。

ぜひぜひ、ご予約お待ち致しております。

 

 

 

エビス亭から

つい、見とれて〜

  • 2018.11.19 Monday
  • 00:18

 平戸の名勝地、川内峠では今まさに夕日が美しく望むことが出来る。

当たり前のことであるが、東から陽が昇り必ず西に落ちることは当り前。

そんな中で、川内峠から西に落ちる夕日は霊峰安満岳に落ち、山の彼方に沈む夕日が美しい。

その上、白い穂をなびかせたススキが落ち行く夕日を浴びながら、穂のシルエットが幻想的である。

 

 

 

 

 

エビス亭から

チャックワゴン調理場ご覧下さい

  • 2018.11.18 Sunday
  • 00:12

 ここがチャックワゴンエビス亭の心臓部。

小さいながらも機能性重視、その上、広々と空間を保ち、口やかましいかも知れないが、

整理・整頓・清潔、これが料理人のモットーです。

この料理場を見れば分ることですが、たった34席の料理場としては大きすぎるのですが、

既に「ある一つ”」のプランがあるのです。

今のところ公表は出来ませんが来年からスタートの予定です。

そのためには、自身から営業開始です^^。

 

働く姿って、見てても気持ちいいですね〜。

 

 

エビス亭から

 

チャックワゴン内部ご紹介

  • 2018.11.17 Saturday
  • 00:11

 店内の作りはロフト(和室調)6席×1台、テーブル4人×4台、2人×1台、カウンター4席、

VIP4人×2台、計34席をご用意。

なかでもロフト席から見下す景色は中々のものであるが、膝の悪いお方にはちと不向きかも

知れないが、そうでない方には超お薦めである。

 

テーブルは重量感タップリの黒檀で作られている。

 

ロフトから見下すとこんな景色です。

 

 

 

 

 

 

カウンタから店内を望む。

山の中だけに賑やかさはないが、かえって心地好く食事が楽しめます。

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM