晩酌の肴はファミマのおでん

  • 2016.12.23 Friday
  • 00:05

 寒くなると、誰も居ない家に帰るのは寂しいものですが、その分、相棒のソラがいるお陰で

毎日の晩酌もそれなりに楽しいものです。

ま〜っ、そんなんで今日の晩酌の肴は滅多に買わないファミマのおでんとオニギリを。

 

 

 

 

ではではいただきま〜す^^。

 

エビス亭から

冷やし中華

  • 2016.06.23 Thursday
  • 00:13

 長崎に来てからかれこれ20年近くになるが、美味いラ〜メンに当ったことはない。

かと云って、ギトギトスープの豚骨ラーメンは臭みがあって胃袋に合わないのである。

 

そんな事で薀蓄を語るわけではないが、ある日、スーパーの陳列棚に”美味しい冷やし中華”

と言ったタイトルの麺が売り出されていたので1P、買い物籠に投入です。

 

材料は在庫野菜に塩蔵生ワカメ。

 

2〜3分茹で上げて、冷水で麺洗いして出来上がり。便利です。

 

 

元々ス〜プ付ですが、味を確かめたところかなり甘め、、、。で、手直しです。

皿に盛り付けてワカメとトマトスライスをタップリこんと添えて完成です。

 

2食入り298円。大変満足です^^。

 

 

エビス亭から

 

 

こんなん見ると身体に毒!

  • 2015.12.27 Sunday
  • 00:17
 クリスマスイブにある女性から、親方「お一つどうぞ〜^^」と、焼きたてほかほかの
「たい焼き」の差し入れがあったのです。
若いときは何も考えず直ぐに口にしたものであるが、糖尿病と診断されている以上、甘いものは
避けていて「ありがと〜」と言ったものの、心の奥深くで葛藤が始まっていた。


焼きたてほかほかの「たい焼き」に出会うのは久しぶりだが、果たして中身は粒餡なのか
漉し餡なのかは解らずで中身を確かめたかったのである。


ふむふむ@@、、、なるほど@@、、、。今度は味を確かめたくなった♪。


一口、ガブリ!。、、、、モグモグ。
もう一口、ガブリ。
尻尾のほうもガブリ。
結局、最後まで確かめてしまっちゃいました〜アハハハハハ^^。

教訓・・・
こういうものは、絶対!目の前に置かないことが健康に良い。
そう!私にとって、最も危険な甘〜い「たい焼き」だったのである。

エビス亭から


 

今年話題の塩パン

  • 2015.10.18 Sunday
  • 00:18
 今年の始めごろ、どこからくともなく塩パンがブームになりだした。
そんなころ、麺家エビス亭前にコンビニストアーデイリーフーズ田平店がありまして、
数ヶ月前辺りから出来立てホカホカのサッパリ味の塩パンを売り出した、、、、。
こちらデイリーさんの利点はパン工房が店内にあって、なくなれば直ぐに焼いてくれるのが
ありがたい。


出来立てホカホカもっちり。


ついつい癖になり毎日2〜3ヶ、お買上げでございます^^。


車を運転しながら食べるのも日課の一つでして、最初の1ヶが食べ終わるころは「瀬戸の寄り道」
辺り、2ッ目が食べ終わるころは平戸大橋の中間地点といった具合でしょうか〜。
また、一人で食べるのもなんなんで、ソラにも少しお裾分けをしたりして、、、。


エビス亭から
 

食後のデザート

  • 2015.04.03 Friday
  • 00:39
 女性の間ではデザートは別腹と云われるが、まさにその通りだと思ってしまう。
特に甘さタップリのデザートなら、文句なしで大喜びしてくれる。
しかし、それよりも少し酸味が利いたデザートならサッパリ感で口元もスッキリする。


 糖度の高いマルチ栽培ミカンを使ってシンプルなデザートを作ってみました。


 勿体無いほどの厚めで皮を削ぐ。


 完熟した糖度15°の剥きみかん。


 その上に同じく柑橘系のシャーベットを載せて完成。


 口元サッパリのデザートの出来上がり。


エビス亭から

高糖度のマルチみかん

  • 2015.03.21 Saturday
  • 00:29
 こんな時期に”みかん”なんてと思われるかも知らないが、生産者曰く、こんな時期だから
こそ甘いみかんを出荷することが出来るらしいのだ。
で、買うときに試食用のみかんを一粒食べてみたところ、なんと!!@@、驚くほどの甘みを
含んでいたので早速一袋購入。


この時期にみかんを買ったことがないので高いか安いかは分からないが、このみかんは10個
ほど入って250円、私なりにお得感を感じる商品。


生産者は上記のお方。販売先は平戸瀬戸市場。


お皿に盛り付けて。


糖度計を引っ張り出して糖度を計ってみた。ご覧のとおり15.0%の糖度を計測した。
そう、メロンとおなじ位の甘さである。
お召し上がりたい方はどうぞ販売施設にてお買い求め下さい。

エビス亭から

 

贅沢な昼食

  • 2015.02.16 Monday
  • 00:35
 先日から少し風邪気味のせいなのか体調が思わしくなく、昼の食事としてなんでも良かった
のだが、たまたま買い置きのインスタントラーメンを発見してしまったのです。
まぁ〜この際、口に入れば何でもいいか〜っ、てなことで作ることに・・・。


最近、インスタント業界では麺の革命が起こっていて、本物に近いシコシコ麺が開発されており、
大手二社(日清製粉・マルちゃん)の戦いが繰り広がれている。


包装されているパッケージも消費者の目を引こうとかなり工夫。





出来上がった麺は生麺風でモチモチ感タップリだが、体調不良で完食までとはいかなかった。
万が一の備えにはカップラ〜メンが一番良いが、常備食としてこちらのラーメンも一考。

季節の変わり目は要注意されたし・・・
エビス亭から
明日のブログ記事「クラス会の案内状届く」

心の葛藤

  • 2014.12.09 Tuesday
  • 00:24
 ある日、よもぎ大福餅の差し入れがあったのです。
で、ちょうどそん時は小腹が空いていまして、そのよもぎモチを食べようか食べよまいかと
心の中で葛藤していたのであります。
なぜ葛藤したかについてですが、至って健康そうに見られる私なのですが、実は日本人の半数
は糖尿病患者または糖尿病予備軍と云われている部類に属していまして、例え甘いものを出さ
れても「俺は食べないぞ!」と心に決めているのです。
それがどうでしょう、空腹時という魔の時間帯は天国のようであり、地獄のようでもある。


こんな感じで素敵なカップに美味しいコーヒーを入れて・・・。


差し入れされたよもぎ大福モチがいつの間にかコーヒーの横に置いてあるし〜。
だ、だっ、誰が置いたんじゃ〜!。


あり得ないことだが、どうやら皿が勝手に近寄ってきたらしいのだ。ホンマ、あり得へんわ。


ぅん?・・・@@。何でよもぎ大福モチが半分になっているん?。誰が喰ったんや?。


ギョッ@@。
何でやねん?。こんなことあり得へんやろ??。
コーヒーも、よもぎ大福餅もどっかに行ってもうたゎ〜。

ここで皆さまにお願いがあります^^。
もし?差し入れされる場合がございましたら、甘いものよりミカンとか果物のほうが健康上
多少いいんで、そちらでお願いいたしますね^^。

それでは皆さままた明日。
エビス亭から
 

渋柿だけに残念・・・

  • 2014.10.29 Wednesday
  • 00:25
 毎年、エビス亭の階段脇に柿の原木とされる柿の木がありますが、残念ながら渋柿なのです。
で、柿をもぎ取って干し柿にしたほうが商品価値はありそうですが、何せ手間がかかるため、
柿の落ち葉を毎日掃除するのが精一杯なのであります。
とくに我が店の柿の色付きは位置的に高度が高いためか(180m地点)、平地より遅目。


柿が実るまでの過程は、春ごろから新芽を噴出しまして、5月頃には花を咲かせ、カキの実らし
い姿になり、梅雨時期には青みがかった果実が約半分ほど落下するのです。


で、9月の半ばごろからボチボチと落葉を開始し、色づくころにはこんな状態に。


でも、渋柿と言っても小鳥たちには大変なおご馳走になるのです。
特に益鳥のメジロなんかには・・・・^^。
これからの朝と夕方、メジロで埋め尽くされそうです。




エビス亭の渋柿のお話でした。

ではごきげんよう^^。
また明日。
エビス亭から

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM