チャックワゴン、来月のイベントはこれ!

  • 2019.07.15 Monday
  • 00:14

 チャックワゴン、8月のイベントは人気上昇中の柔らかくて脂肪が少ない

『USビーフサーロインステーキ祭』に決定!。開催期間は8/1〜8/31(昼・夜)。

最大の特典は20%OFFで提供。

詳しくは今月末ごろごブログにて案内いたします。

 

 

エビス亭から

男のカレー

  • 2019.07.14 Sunday
  • 00:06

 男子厨房に入るべからず、、、、と云われていた時代があった。

今の時代、仕事の関係で単身赴任になる機会が多く、外メシより、自分で

作るほうが安く仕上がり、そんなことを云っている場合じゃない。

例えばカレーなどの料理は3日分くらい多めに作っても1時間もあれば十分である。

そんなんで久しぶりに男のカレー作りをやってみた。

 

 私の場合、ジャガイモ入りが大好きで、必ず入れることにしている。

まずは仕込みの段取りであるが、ジャガ芋と人参は圧力釜で程よい柔らかさに仕上げ、

蒸している間に牛肉と玉ネギを炒めて基礎となるスープで煮込む。

 

ある程度煮込んだらカレーのルーを入れ、トロ火で暫く煮込む。

で、出来上がり5分前にジャガ芋と人参を入れて余熱で仕上げるのです。

そうすることでジャガ芋から出る澱粉質が押さえられて美味さが増すのです。

隠し技、ぜひ!お試し下さい。

 

エビス亭から

 

 

 

 

ローストビーフ仕込む

  • 2019.06.18 Tuesday
  • 00:14

 長崎県産黒毛和牛で美味しいローストビーフを仕込む。

長崎県産牛は3年前、全国和牛食肉部門で見事に金賞を獲得した肉でして、それから以後、

どの部位も価格が高騰して仕入が嵩んでしかたがない。。

 

製品になるのは73%。その分、更に原価率が上昇する。

 

ローストにならない分は煮込み用。

 

スジと脂肪分は加工用に。

 

エビス亭から

 

自然界の恵・・・クジラ

  • 2019.04.28 Sunday
  • 00:19

 大海原を泳ぐクジラ、世界最大の哺乳類クジラ。

人類にとってこれほど恩恵をいただいてきた哺乳動物はいない。

今では捕鯨禁止の足かせをされている日本であるが、唯一、年一回の南氷洋、北氷洋での

調査捕鯨が許されているが、規制枠内の頭数に決められているのが現状だ。

そんな中、世界3番目の大きさを誇るイワシクジラ(最大長寸25m、重量25t)の赤身肉を

ステーキにしてみた。

 

下味付けたクジラ肉を熱した鉄板で、ジュワ〜と焼目を入れ、トロミをつけたら出来上がり。

 

イワシクジラは大型だけに臭みはなく柔らかくて旨い!。

その上、高たんぱく、低エネルギー、レバニンが多く含まれているため健康によいのだ。

 

もし良ければクジラステーキコースでも如何ですか?。

クジラ好きな方には堪らないお料理と言えそうです。

 

エビス亭から

お肉大好き日本人

  • 2019.04.19 Friday
  • 00:11

 

 歳行きますと、脂肪分が多いロース系よりも赤身系が胃袋に合うようです。

大阪在住の私の知人Y.i氏は私より7歳上のお方でして今年w7を迎えますが、とっても健康な

お人で朝昼晩必ず肉を頬張る人種でして何よりも肉(赤身系)が大好き人間です。

私の場合、肉より魚系が胃袋に合うようでして、魚なら毎日でも構いません。

この記事読まれたあなたの場合、どちら派でしょうか〜?。

 

 

エビス亭から

鯨料理

  • 2019.03.31 Sunday
  • 00:23

 

 最近、鯨を食す文化が消えつつある。

14年前の開店当時、平戸で鯨を食べれる店として唯一エビス亭だけであったが、近年、牛肉の

パワーに推されて当店でもその影響は大きい。

そんな中で、久しぶりに鯨料理を出すことになりました。

ご希望の料理はクジラのユッケ。。。。これはほんまに美味いんですよ。

まして鯨は自然界で育つ世界最大の哺乳類、安心安全、高たんぱく低エネルギー、

アレルゲンなし、その上、身体によいとされるレバニンが多く含まれている。

まさに人間にとって、食べなきゃいけない肉腫です。

 

 

 

松の実を乗せ、美味しいオリジナルタレをかけて。

 

クジラのユッケ最高です。

クジラを食べて健康を取り戻しましょう!。

 

エビス亭から

 

 

毎年この時期はステーキまつり

  • 2019.03.28 Thursday
  • 00:14

 

 毎年、この時期はステーキまつり開催です。

あれっ、チャックワゴンエビス亭じゃないの?と思われるでしょうが、これはこれで

客筋とか内容がまったく異なることから全然問題はない訳でして、この期間、是非!、

本店エビス亭におこしくださいませ。

開催期間/4月1日〜4月末。

お一人様料金/5,400円(税込)

 

 

エビス亭から

牛スジの煮込み

  • 2019.03.20 Wednesday
  • 00:15

 

 牛スジの煮込みは脂抜きが一番手間がかかる。

スジと云っても、アキレス腱や枝骨スジのスジではなく、肉を捌いているうちに出る柔らかい

スジのため脂肪が絡んでいて、とても美味い筋である。

そんなスジを晩酌の肴に仕込んでみた。

 

適当なサイズに切り込んだスジを熱湯かけて灰汁抜きをする。

 

そんな処理した後、ジックリと煮込む。もちろん、甘さ控え目の味付けで「牛スジのみぞれ煮」

にした。(みぞれ煮とは味付けした後、大根おろしを入れて煮込むこと)。

 

幾度も余分な脂肪分を取り除きながら煮込んで出来たものがこれ!。

 

添える野菜はホウレン草の茎の部分。

大根のエキスとおろしが絡まって甘さ控え目、サッパリ感で煮込んでいます。

 

エビス亭から

サーロイン入荷

  • 2019.03.09 Saturday
  • 00:08

 県産のサーロイン肉が入荷しました。

ロイン(一本物)で入荷すると、余分な筋と牛脂を除去した時の歩留りは、凡そ80~83%に

目減りし、その分、仕入れ単価が跳ね上がる。

この辺のところは本マグロと同じ感覚、歩留りもほぼ同じである。

ただ言えることが一つある。そう、牛脂は喰えないからね〜。その分、マグロが勝ちでしょうか。

 

 

 

 

エビス亭から

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM