ああ、豚汁よ

  • 2020.06.13 Saturday
  • 00:04

 久しぶりに豚汁を食べたくなってタップリと仕込んでみた。

普段、味噌汁を食べることがないだけに、何故か急に味噌の香りが鼻を刺激する感覚に襲われ、

頭の中はパニクッ状態。

で、近くのスーパーで赤味噌と出し味噌、小芋、人参、コンニャク、大根、等など揃えまして

早速仕込みです。豚肉などは超低温冷凍庫に常に置いているので安心だ。

で、仕込みの準備は前日からで、人参、大根、コンニャク、小芋は前日から茹でてから、

1日冷蔵庫内で寝かせます。そうしますと各野菜の芯は柔こくなって味がよく浸みこみます。

で、翌日には出汁を引いて、その出汁に八丁味噌と出し味噌をブレンドし、前日仕込んだ

野菜をトロ火でコトコトと炊く。味の調整は味醂、酒のみ。

豚肉、青ネギ投入は食べる寸前に必要な分だけ入れるのみ。。

 

 

 

エビス亭から

杉下右京

  • 2020.03.07 Saturday
  • 00:06

 仕事の関係上、家に帰ってからのTV鑑賞はVTRが主だが、バライティー番組は程度の低さ

と騒がし過ぎて性に合わなくほとんど録画しないのであるが「バカ殿様だけは特別」である。

なぜ?特別かと云えば、私とそう歳が変わらない主役のケンちゃんのバカバしい演技をする

その気力の素晴らしさに圧倒されるのである。

で、この日は自家製のカレーライスを食べながら、水谷豊主演の相棒=杉下右京の名演技を

観てからNHK歴史ファミストリーで終了する。

まっ、独り生活は本来寂しいものだが、ブログを書いたりパンフを作ったりでつかの間の

休息もあってないようなもので、いつの間にかそのまますやすやと眠ってしまうことが多い。

 

 

 

エビス亭から

平戸牛「ステーキ祭春の陣」開催

  • 2020.03.03 Tuesday
  • 00:10

 エビス亭では3月1日〜3月30日まで長崎産黒毛和牛「ステーキ祭春の陣」開催中。

このコースには平戸の海で水揚げされた天然魚刺身盛・手作り豆腐・平戸産の旬の野菜盛・

茄子の鯛味噌田楽・長崎産黒毛和牛ステーキ・おいしいスープ・炊立てのご飯・デザートが

セットされていおり、上質なステーキ肉に緑溢れる木々を楽しみながらいただく満足感が

話題となっております。

この機会に是非!お越しされては如何でしょうか〜。

またエビス亭では昼夜問わず、完全前日までのご予約にて賜っておりますのでどうぞ

よろしくお願い申し上げます。

 

 

エビス亭から

寒くなくても、あれっ、あれや〜

  • 2020.01.30 Thursday
  • 00:07

 寒くなくても特別なおでんを銅鍋一杯に仕込んでみた。

特別と書き込んでいるが、牛スジをたっぷりと入れ込んだおでんである。

圧力釜で柔らかくした後、具材と併せて煮込み、そのまま新聞紙で鍋ごと包みまして

発砲スチロール箱に6時間ほど入れ込んで時間が来ましたら出来上がりです。

その辺の出来栄えは1月20日に動画にてUPしていますのでご覧下さい。

 

スジ肉タップリ。いい出汁でてますね〜。

 

おでんに手を出す前にヒラマサの刺身で乾杯!です。

 

エビス亭から

最後の鏡餅で筋肉お雑煮

  • 2020.01.23 Thursday
  • 00:12

 鏡餅最後のお餅でおやつ代わりにと風変わりなお雑煮を作ろうと仕込みかけたのは良いが、

たまたま鶏肉がなかったため、代用品として和牛のスジで仕込んでみた。

これがなんとなんと和風の出汁に円やかな牛スジの旨味成分が何とも言い難いほどの味を

演出です。但し、同じスジでもケンスジは余りにも硬いんで避けてくださいね。

 

本来、お雑煮と云えば全国的に鰹ダシ、昆布ダシ、煮干ダシ、九州ではアゴダシ、所によっては

椎茸などで仕立てる。

味付けはおすまし風が多く、京都、大阪では白味噌で仕立てるところもあるが、あなたの住む

地域ではどんな味付けをされているのでしょうか〜?。

でもね〜、代用したスジ肉がこんなにもピッタシ合うとは発見です。

 

作り方は簡単

 基本ベースはおすまし風の味付け。具材は白菜・人参・牛蒡ササガキ、ホウレン草等など。

◆▲好呼は適当な大きさに切り、一度軽くボイルして、圧力鍋で5分ほど圧力をかけて

  スジから出た脂を洗い流す(ぬるま湯の方が良い)。最後は水でさ〜っと洗う。

、,鯑蕕貌れて沸騰させないように煮立て、△鯑れるが煮立てると出汁が濁るので

  ゆったりとした火力が良い。

ぁ鏡餅や角餅はレンジで柔らかくしてからに入れる。

ァ¬澆柔らかく食べごろになる頃、青野菜を入れる。

 

  一度試してみてちょうだいませ。ほんまに旨いよ〜、

 

 

 

エビス亭から

長崎産和牛ヒレ入荷

  • 2020.01.19 Sunday
  • 00:10

 大き目のヒレがこのほど入荷した。

牛ヒレステーキは柔らかくて甘く、肉愛好家に堪らない部位、お値段はそれなりに高いが、

高いなりに納得する商品だ。

またサイコロに切って8面すべて焼くサイコロステーキもいいですよ〜。

 

 

エビス亭から

ふるさと納税2020年1月は平戸牛WSからスタート

  • 2019.12.14 Saturday
  • 00:08

 ふるさと納税2020年幕開けの1月、平戸牛ダブルステーキから始まります。

肉腫はとっても柔らかいヒレ肉100g×2p、A4等以上のサーローイン肉100g×2p、オリジナル

ステーキソース80mg1本、牛スジ150g(サービス)となっています。

 

ヒレ肉とサーロイン肉の盛り合わせ風景。

 

A4等級以上の平戸牛

 

ヒレ肉。

お年よりも難なく召上れます。

 

個人的に炊き立てのご飯とワカメスープで食べたいな〜。

ご入用の方は平戸市ふるさと納税班に直接お問い合わせください。

平戸市役所代表電話番号0950-22-4111

 

エビス亭から

一人鍋

  • 2019.11.19 Tuesday
  • 00:16

 一人鍋。

一見、寂しそうに皆さんに映るかも知れませんが、これがこれがメチャ楽しいのです。

誰に気遣うことなく、好きな食材入れて吞みたいもの飲んでTV観て実に優雅な食事です。

たまに相棒に味見させてやると尾を振って大喜びする。可愛い奴っちゃぁ〜。

 

 

エビス亭から

焼きとり正ちゃんで一杯

  • 2019.11.17 Sunday
  • 00:18

 先日、久々に焼きとり正ちゃんに行ってきた。

ここの店は平戸で超繁盛店、いつも満席。

繁盛しているその訳はボリュームと安さと炭火である。

山に入り、大きな木を切り倒し、自分の窯で炭を焼き、その炭で焼き鳥を焼く。

焼きあがった焼き鳥は炭の香りと狐色に焼かれたトリは絶品だ。

 

私が注文するのは決まってセセリ・ネギマ・手羽先、これが三原則。

それと喉を潤すキリン瓶ビール。

 

これ、ご存知と思うが手羽先、だが、炭で焼けばコンガリのキツネ色、食欲をそそる。

話なんかせずに直ぐに食べなきゃ意味がない。

 

これネギマ。天然塩をかける微妙なタッチは職人技。

 

もし良ければ動画でご覧下さい。

 

エビス亭から

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM