チャックワゴンの薪ストーブ

  • 2018.12.15 Saturday
  • 00:09

 寒さがグ〜ッと冷え込んでくると、姉妹店のステーキハアウス「チャックワゴン」の

薪ストーブが大活躍します。

容積的にはエビス亭の薪ストーブよりやや小振りだが、室内を暖めるには十分威力発揮する。

薪に点火して、10分ほどで店内は暖かくなる。

 

 

 

 

 

エビス亭から

 

画像だけで暖かくなる

  • 2018.12.08 Saturday
  • 00:06

昨日とうって変わって急に寒くなった。

こんな時こそ薪ストーブの威力が発揮するのです。

田舎だけに薪の燃料が心配がないのが何より。

もし良ければ、薪ストーブの暖かさをエビス亭で体験して欲しいですね〜。

 

 

 

エビス亭から

いよいよ本格的な寒さに

  • 2018.10.29 Monday
  • 00:39

 ここ最近、朝夕とめっきり冷え込み出した。

そんな時に役立つのがエビス亭の薪ストーブである。

一般の空調とちがい燃料は木材、その上、燃費は無料。

ただし、薪を回収する時に車の燃料が要る程度で、田舎独特の暮らし方である。

これから約半年間、縁赤外線を放つ薪ストーブに感謝です。

 

 

この温もりを自宅に持ち帰ることが出来ないのが残念だ。

 

エビス亭から

天気のいい日は「山でシバ集め」

  • 2018.03.01 Thursday
  • 00:09

 薪ストーブの種火には、針葉樹ヒノキの葉(ヒバ)が一番いいが、山の中だけに湿気を

含んだりしてまして、天気のいい日を選んで乾燥したヒバ探しに出かけるのです。

幸い、平戸の山中には猛獣(クマ)が棲息してないため安心できるが、それとは別に

でかいシシが餌を求めて山林をウロウロしたりするんで、遭遇だけは避けたい。

 

 

 

ヒバは焚きつけには最高です。

 

エビス亭から

 

薪ストーブのシバ集め

  • 2017.10.30 Monday
  • 00:08

 徐々に気温が下がってきた今日この頃、エビス亭では夕方あたりから更にグ〜ッと冷え込んで

くるため、薪ストーブの準備です。

ところが、秋の長雨でシバ(杉の枯葉)をかき集めに行けず、薪はあってもシバがなく、

ストーブを燃やすことができませんが、これで何とか燃やせそう。。。。

 

湿ったシバもあるが、良く乾燥したシバのみを詰め込んで。

 

二箱確保です。10日間は持ちそうな感じ^^。

 

で早速、点火です。やっぱし、シバは燃えつきが良いようですね。

 

5分もすればカウンター越し温かさが伝わってきて、室内の温度も心地好い。

 

 

エビス亭から

 

薪ストーブの薪、回収してきました。

  • 2017.01.24 Tuesday
  • 00:12

 薪ストーブの薪が少なくなってきたので、ひらどシルバー人材センターまで2年ぶりに

回収に行って来ました。

エビス亭の薪ストーブの使用量は、年間(約7ヵ月)、約5トン必要でして、補給するには

大変な量ですが、随分と助かります。

 

薪を載せる台座を新しく設置しましたので湿気対策万全です。

 

乗せて降ろして又積みに行く。

身体を動かすたびにいい汗が出る。

 

平戸の方で、薪木処分したいと思う方、お電話お待ちいたしております。

 

エビス亭

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM