金木犀(キンモクセイ)

  • 2018.10.15 Monday
  • 00:11

 エビス亭の庭に巨大な金木犀がある。

樹齢90年を数える老木であるが、毎年この時期になると仄かな香りを届けてくれる。

今年の開花は猛暑酷暑の影響で例年より2週間遅れとなったが、台風25号後に開花したため

花持ちは最高にいい。

 

垂れ下がる枝に黄金色の花を咲かせてます。

見ごろは今週一杯でしょうか。

香りを楽しみたい方はご遠慮なく是非!当店までお越し下さいませ〜。

まさに追い風が、、、、

  • 2018.10.03 Wednesday
  • 00:05

 今日のブログは申し分けありませんが文書だけで画像はありません。

と云うのも、思ってもいなかったことが起こったのです〜。

えっ、なになに??。どんなことが起こったん?〜。と逆に心配されちゃいそうなので、

内容を明かします^^。

 

実は今日の昼、ミシェランガイドの方がいらっしゃいまして、ありがたくもそのガイド本に

掲載される?、、、かも分らない事実が発生。

まさかこんな長崎の端っこ、平戸からノミネートされること事体、驚きと嬉しさで大感激です。

どんな選考基準があったのかは担当者から明かされませんでしたが、名誉あるガイド本に

掲載されることの意味ある大きさに、益々頑張らねばと気合が入ってきます。

でも、でも、過去の経験上からどんでん返しを何度も食らったことの覚えがあり、実際、

掲載された時に、その真価が問われることになるでしょうね。

しかし、仮に掲載されなかったとした場合でも、ノミネートされただけでもエビス亭にとって、

計り知れない大きな収穫です。

ミシュラン、そう、ミシュランは飲食店にとって最高の勲章ですから是非!獲得したいですね。

 

エビス亭から

 

ごつい顔した旨いやつ「英語」バージョン完成

  • 2018.09.30 Sunday
  • 00:17

 99ch塚ちゃんがこのほど「ごつい顔した旨いやつ!」動画に、海外向け(英語)にと

字幕スーパーで紹介するという編集が完成しました。

というのもここ最近、海外からのアクセスがかなり増え、馴染めない日本語より英語で

案内するほうが視聴者にとってありがたいはずで、この動画を観て平戸までやって来て

くれたら尚、嬉しいですね〜。

 

視聴の仕方は画面上の矢印をクリックしますと動画が開始されます。

開始された画面の右下部分に4個ほどのマークがあり、一番左側が英語翻訳キーで、

クリックすると赤いラインが入り、英語での翻訳がはじまります。

(翻訳してないところは無視してください)。

では楽しくご視聴下さい。

 

エビス亭から

庖丁を研ぐ、そして手入れ

  • 2018.09.28 Friday
  • 00:08

 庖丁・・・・・=切れ味。

そう、、料理に携わる関係者はすべて切れ味に拘るのです。

それは当り前の事であるが、中には庖丁を二の次に思う料理人もいる。

私から厳しく云えば横着者、料理人の価値なしとでも言いましょうか〜。

例えば大根のツマ切りをすれば直ぐに分ることがある。

切れ味の良い包丁はリズム感がよく、スッスッといったような音が聞こえてくるが、

切れ味の悪い庖丁で切ると重たい音でゴッゴッとかザクザクとか粗い音がする。

そうなると、ツマの断面に光沢がないのである。また、食しても美味さを感じない。

ところが切れ味の良い包丁で仕事すると、断面はキラキラと光沢を放ち、シャキと美味い。

まっ、刺身を挽く時も同じである。

もう一つ言えることがある。

切れ味の悪い庖丁で料理するとよく指先を切るが、その逆に切れ味のいい庖丁を使うと

不思議に怪我しないで済むのである。

 

この作業、飽きることなく今年9月で53年を迎えました。

 

砥石の表面は裏表水平が基本です。

 

 

切れ味よく研いで、よく磨き、乾燥したタオルで水分ふき取って新聞紙の上に置きましょう。

 

え〜っ、何で〜っ、と思われる主婦の方に伝授です。

新聞紙は庖丁に残った湿気を吸い取ってくれる魔法の紙なんです。

今日から実践してくださいな^^。

 

エビス亭から

 

 

庭に咲く彼岸花

  • 2018.09.26 Wednesday
  • 00:12

 エビス亭の庭に僅かであるが3年前から彼岸花が咲きだした。

不思議なもので、お彼岸に必ず間に合わせて咲くとは実に不思議。

故に彼岸花と呼ばれるのでしょうね。

花色は白、ピンク、赤と様々ですが、この花を観るたび秋本番を感じます。

 

 

 

 

エビス亭から

触るべからず

  • 2018.09.21 Friday
  • 00:16

 エビス亭の庭先の奥に見られないキノコが自生している。

触れてみようかと思う気持ちはないが、キノコで在る以上、どこからとなく胞子菌が舞い降り

たのであろうと推測する。

まっ、キノコに関しては流通しているキノコ類しか知らないが、平戸の山中で自生している

とは興味深々、しかし、危険を冒してまで食べようとは思いません(恐がりです、、、あはっ)。

 

 

 

 

エビス亭から

つくつくボウシ

  • 2018.09.01 Saturday
  • 00:10

 店の調理場の網戸にツウツクボウシが止まり、暫くするとツクツクボ〜シ、

ツクツクボ〜シと啼き始めたのに驚きです。

さて、今日で8月は終了。随分と酷暑猛暑で悩まされたが、またまた猛烈な台風21号が日本

近海に大接近。

ソロソロ、いい加減にして欲しいな〜。とは云えど、自然には勝てませんですからね。

 

ちょっと画像がボケてますが、右中央あたりに止まってます。

 

エビス亭から

 

 

新旧交代

  • 2018.08.31 Friday
  • 00:13

 世間には良くある話であるが、言葉を言い換えれば使用済みと言うことである。

それもそう、エビス亭が開店したのが今から約14年前の話、そのときに購入したシェルナイフ、

当時500円ほどだったが、年間消費率を計算すると年/35円70銭。よく頑張ってくれた。

ここまで使いこなすと持手の止め金が錆が回ってガタガタ。で、新しいシェルナイフ購入です。

 

まさに新旧交代、長い間お疲れさまでした。

 

エビス亭から

 

ふるさと納税に「伊勢エビ鍋セット」出品です

  • 2018.08.28 Tuesday
  • 00:11

 ふるさと納税特設サイト向けに、平戸産の豪華「伊勢エビ鍋セット」限定100Setを

出品いたします。

商品の内容は、活きた1kgサイズの伊勢エビを食べやすくカットしているため、直ぐに

鍋に入れて食べられるのが特徴です。

その上、エビス亭オリジナル濃縮スープ350ml1本が付いていますので、レシピ参考の上、

お召し上がりいただけます。

尚、この商品をご希望の方は平戸市役所ふるさと納税班までお問い合わせください。

 

9月に解禁される平戸産の伊勢エビ

 

解凍して鍋に入れるだけの便利さ

 

 

 

 すべて頭から尾までカットしていますので大変便利です。

 

エビス亭から

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM