魔法の野菜「豆苗」

  • 2020.04.02 Thursday
  • 00:11

豆苗(トウミョウ)は安価な野菜、その上使い勝手がよくて健康野菜である。

ところが自宅で再生栽培ができると云うことでやってみた。

 

豆苗を購入した時点でぜ〜んぶ切り落として水をスポンジの下に細い根が張っていて、

根が浸る程度が調度いい。

光が射すところに放置する。すると2〜3日後にボツボツと伸びて来る。

水が切れると成長しないので要注意、水の補給はスポンジの下の根が浸る程度に調整。

その繰り返しで10日後にはここまで成長です。

 

柔らかそうな豆苗の出来上がり。ちなみにこれを再生栽培と世間では言ってるみたいですが、

さて、何度再生栽培できるか皆さん、頑張ってやってみてください。

 

エビス亭から

蓮根挟み揚げ

  • 2020.03.27 Friday
  • 00:09

 コース料理の揚げ物に蓮根はさみ揚げを組み込むことに。

時間的に余裕があったため、画像でご紹介です。

材料はエビと梅干し、青じそ。意外とシンプルだがかなり美味い。

 

仕込みはたいして難しくはないが、仕事を嘗めれば必ず失敗する。

会得するまでは多少時間がかかる。

種を抜いた梅干をエビに乗せ、その上に又、青じそでサンドする。

 

これで完成。後は天ぷらを揚げるように温度と時間がものを言う。

◎嘗めると失敗すると書いたが、その失敗とは蓮根で挟んで揚げている間に蓮根が分離して

製品にならない時がある。その原因は繋ぎが緩いからである。

 

エビス亭から

新野菜登場

  • 2020.03.26 Thursday
  • 00:12

 

 平戸瀬戸市場・平戸新鮮市場に新しい野菜が出品されていた。

その名は「サラダビート」。

ビートと云えば北海道が盛んであるが、そのビートとはチト違いまして、茎・葉を

食用にする野菜。

茎は華やかな真紅色、生で食すとシャリシャリ感がお口の中で音立てて騒ぐ。

他にも色的に華やかなので刺身のあしらいに使ってみたが中々いい感じでした。

 

 

 

 

エビス亭から

ホウレン草

  • 2020.03.13 Friday
  • 00:09

 

 平戸のホウレン草の茎は今が一番美味しい時である。

その理由は朝晩の温度差により日中は温かく、夜はぐ〜っと冷え込むからで、特に路地ものは

糖度が高い。

かといって、葉っぱは甘くもないが炒め物やおしたしにいい。

エビス亭で使う部分はほとんど茎の部分で、いつもお客様に「これっ?ホウレン草ですか?」と

良く聴かれるのですが「どうしてこんなにシャリシャリしてて甘いのですか〜」と不思議顔です。

その辺は、料理歴54年の腕の見せ所であります。

茹でる温度の違い、茹でる時間、茹でてから冷ますタイミング、ただそれだけです(ニコッ)。

 

新スタイル野菜

  • 2020.03.11 Wednesday
  • 00:15

 新スタイルの野菜「旬蕾」は、ちょっと苦味があって様々な料理に合う嬉しい野菜。

残念なことに、旬の時期が短くあっという間に姿が消える。

蕾菜は、アブラ菜の一種で、からし菜の変種とされている。一般的なからし菜が葉を食用と

するのに対し、ツボミナ(蕾菜)は、一株で4キロから5キロの大きな株から出てくる

わき芽(蕾)の部分を収穫し食用としている。福岡県で品種開発され、平成19年から市場で

の販売が始まった新しい野菜です。「

蕾菜」は福岡県JAから商標登録の申請が出されていおり、平戸の農家さんがこぞって栽培している。

 

 

 

美味しくて癖になりそうです。

 

エビス亭から

娘とモーニング

  • 2020.01.31 Friday
  • 00:16

 先週の事、堺に帰った折、長女の家で1泊、次女の家で1泊することになったのであるが、

長女家の場合、朝起きて階下に下りたら「おとうさん朝食できてるから食べて〜」と始めて

長女の手作りを頂くことになったのである。

また、二日目は次女の家で朝起きれば「おとうさん朝食用意してるから一緒に食べようよ〜」と

これまた長女と同じような声かけで、美味しくいただきました。

男親にとって、娘と一緒に食事をすることがどんなに嬉しいことか楽しいことか、

やっぱし、娘はいいな〜と改めて実感したのです。

 

長女の家でいただきま〜す。

 

次女の家でいただきや〜す。二人とも作るお味噌汁が美味しかったな〜。

 

エビス亭から

 

今が旬の蕪を使ってアレを作りましょう

  • 2020.01.22 Wednesday
  • 00:07

 寒くて霜が降りるころの時期、美味しくて柔らかい蕪が旬を迎えます。

この蕪を使った料理番組を動画にてご紹介いたしておりますが、再度挑戦して

いただきたくブログで再登場となりました。

料理方法は動画内でご紹介しておりますが、もしよければ料理工程などメモを取って

いただけましたら幸いです。

 

2019年2月13日公開動画

牛スジがなければ代用品としてトリモモでも大丈夫ですよ。

 

エビス亭から

今夜はあれ、あれです

  • 2020.01.20 Monday
  • 00:07

寒い日はこれにつきます。

そう、皆様が大好きで簡単にできるお料理「おでん」。

そして台所のに眠っている圧力鍋を引き出して仕込みましょう。

レシピは2018年2月14日にyou-tubeにアップしました動画を参考にされたし。

 

では皆さま成功を心から祈ります。

そうそう、具材はなんでもいいですよ〜。

好きなものをじゃんじゃん入れちゃってね〜。

 

エビス亭から

元は中国野菜

  • 2020.01.12 Sunday
  • 00:13

 元は中国野菜。日本名:春雷(シュンライ)と呼ぶ。

一昨年辺りから地元野菜販売所に新登場した春雷菜と云う野菜であるが、見た目は蕗の薹

に似ていて茹でれば瑞々しく、水分をよく切って和え物に。

まだ他の料理には試してないが、面白い食材だけに料理用途は広くなる。

 

 

エビス亭から

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM