只今「還元祭」真っ最中

  • 2019.06.08 Saturday
  • 00:11

 ステーキハウス「チャックワゴンエビス亭」にてステーキの還元祭真っ只中!。

それも20%OFFと云うこともあり大好評。

イベント期間は6月1〜30日まで。昼夜問わず美味しいお肉の提供です。

 

是非!この機会をお見逃しなく。

 

エビス亭から

チャックワゴン新メニュー

  • 2019.04.23 Tuesday
  • 00:09

 チャックワゴンエビス亭の新メニューが出来ました。

新しいメニューはボリュームタップリのステーキでして、使用する牛肉はAUビーフ100%。

この肉の特徴は柔らかくてジューシー、その上、赤身肉でとてもサッパリしてて食べ易く、

提供する価格はご覧のとおり。

これ以外にもスパゲティ−、ご飯又はパン、野菜サラダ、コ−ヒ−付きとなってます。

また、夜専用のメニューとしていますがランチにも登場いたします。

ネーミングの由来はオーストラリアと云えばエァーズロックが有名でそのロックを強調して

盛付と名前を付けることに。

 

 

エビス亭から

チャックワゴン新メニュー

  • 2019.04.09 Tuesday
  • 00:17

  このほど、ステーキハウスチャックワゴンエビス亭のメニューに、新たにボリュウム満天の

ステーキを考案中、まだ未完製につきもう暫くお待ち下さい。

とりあえず内容は『でかハンバーグとアメリカンステーキ、オージビーフ』を組み合わせた

商品。あとはネーミングと値段設定だけですが、こればっかしは一番難しい作業です。

 

もし良ければ、いいネーミングがあればコメント欄に書き込んでくださいませ〜。

 

エビス亭から

ビーフオムランチ

  • 2019.03.29 Friday
  • 00:03

 ビーフオムランチ・・・。

3月19日に掲載した記事を観られた方はすでにご存知の事でしょうが、そのランチの改良版

がこのほど完成しました。

改良点はパスタ追加、ビーフ増量でボリュウムupを施し、気になる提供価格は1,380(税別)。

セット内容はもちろん美味しいスープ・ライス・野菜サラダ・コーヒーとなっています。

 ランチに登場するのは新年度4月1日からで、と同時に新元号の発表の日でもありまして、

まさに目出度いデビューとなるランチです。

もし、よろしければどうぞご遠慮なくお越し下さい。

 

 

エビス亭から

オムステーキ

  • 2019.03.19 Tuesday
  • 00:15

 このほど新メニュと思い、チャックワゴンエビス亭店長にオムステーキの試作品を

依頼しまして、出来上がった商品がこちらです。

味的には申し分ないが、客目線で考えるともう一つインパクトが欲しい気がいたします。

セット内容として、野菜サラダ・ビーフスープ・牛スジの煮込・ライス・コーヒーに

メインのオムステーキ(ステーキ100gに増量予定)。

現段階では提供する値段は考えていませんが、もし?あなたが召上るとしたら幾らの金額で

食べますか〜?。

参考意見としてコメント下さ〜い。

 

 

エビス亭から

新メニュー

  • 2018.12.13 Thursday
  • 00:18

  お得なランチ、新登場!。

それもオージービーフ&USビーフのWステーキ。

来年1月からの企画ですが、来週19日から先行スタートいたします。

  エビス亭から

ひっそりと

  • 2018.12.04 Tuesday
  • 00:06

 チャックワゴンの庭に、ひっそりと咲く花を見つけました。

その一つは桜の木に似た枝に、僅か二輪の花を咲かせ、庭の片隅のクローバーの葉の隙間から

そっと顔出した時期ハズレのアサガオ(私にはそう見える。)や、ホトトギスが一輪ずつ

寒さに耐えて咲いていた。

 

木をみたら桜っぽいが、花を見るとちと違うし〜。

 

これもそう。植物音痴の私には無理ですね。

 

毎年、この時期になるとエビス亭の庭に花芽をたくさん付けてお客様の目を楽しませてくれる

ヤマホトトギス。エビス亭から持ち込んで植樹でもして仲間を増やしてやろう。

 

エビス亭から

 

 

年代物のブランディー

  • 2018.11.25 Sunday
  • 01:12

 先日、チャックワゴンエビス亭がオープンした折、九州三大名山の一つ、旧平戸藩松浦家の

菩提寺「雄香寺」の和尚さまからお祝いにと年代物のブランディー・カミュー・コニャック

をいただいた。もともとこのカミュ・コニャックは超高級品と世界で知られているが、まさか

チャックワゴンに届くとは思わぬこと。

いただいたこのブック型デキャンタは、手作りのリモージュ焼き、22金仕上げ、最もコレクター

が欲しがる瓶である。

いつぞやこのブランディー、カミュ・コニャックーを、和尚とグラスを合わせる機会が訪れる

日が楽しみである。

 

 

 

エビス亭から

小パーティのご予約

  • 2018.11.24 Saturday
  • 00:11

 オープン4日間は昼夜ともお陰さまで大盛況で幕を閉じました。

その後、順調にお客様が足を運んでチャックワゴンに訪れてくれています。

そんな中、夕方から小パーティの予約が2つほど入りまして、VIPルームとホールに席を設ける

ことになり、ホールに急遽、テーブルの設営です。

 

 

ロフトから見下すとこんな感じです。

テラスにささやかなイルミネーションで演出です。

 

ロフトから見る景色は雰囲気いいですよ〜。

 

エビス亭から

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM