平戸の銘菓『つたや総本家』のカスドース

  • 2019.04.18 Thursday
  • 00:12

 つたや総本家の歴史は相当古く、時は文亀二年(1502)、今から517年前に創業。

当時、ポルトガルからカステラを平戸に持ち込んだのがキッカケでそのカステラをベースに

卵黄、糖蜜、グラニュー糖で作られたのがカスドースである。

そんな歴史深い”銘菓カスドース”が出来上がるまでの工程を今日、撮影を兼ねて見学です。

 

もう、工場入口辺りからカスドースの甘〜い香りが漂います。

 

卵黄をタップリと絡めたカスドースの原型だ。

 

沸騰した糖蜜をしっかりと絡ませて仕上げます。

 

絡みついた糖蜜を30分ほど乾燥させる作業です。いい香りに翻弄させられます。

 

タップリとG糖をまぶして完成です。

この模様は動画(親方通信VOL2)で近々公開いたしますが、スイーツ党の方には

間違いなく五感を狂わせてしまいそうですが公開まで今暫くお待ち下さいませ。

 

 

確定申告

  • 2019.03.13 Wednesday
  • 00:19

 皆様はすでに確定申告を済まされてごゆっくりされている頃でしょうが、

今日、やっと確定申告を済ましホットしています。

今ではスマホでも申告できる時代です。便利になりましたね〜。

 

 

 

 

エビス亭から

恐いやろな〜

  • 2019.03.11 Monday
  • 00:09

 平戸大橋を通過する船舶は多いが、たまにこんな運搬船が通ります。

何千馬力か知らないが、この船はタグボートと云いいまして、荷物を載せた台船を頑丈な

ワイヤーロープで繋いで目的地まで曳航する特殊な船である。

 

向い潮、向い風、まして重量感ある台船曳いて力強いエンジン音がこちら側に響いてくる。

 

鉄の箱が鉄を積んで沈まないって不思議ですね^^。

 

安全航行祈ります。

 

エビス亭から

大島フェリー

  • 2019.03.10 Sunday
  • 00:10

 平戸はいいな〜っ。

えっ!、、、なぜ?いいな〜って???。

そりゃ言うまでもなく、海はあるし山があるし〜っ。

そんなんどこでもあるやん。と思っているでしょうけど、それ正解やけどチト違うかな〜。

実は観光で来てもせいぜい1泊2日若しくは2泊3日あたりが一番多いのでしょうが、これじゃあ

お金使うのはほ〜んと勿体無い話なんだよね〜。

今年、10連休があるんで8泊9日バァ〜ンと思い切って平戸で過ごしませんか?。

そのくらいの日程でしたら多少、平戸の良さが分るかも・・・・。

何たって平戸の良さは魚が豊富ですこぶる美味いこと。野菜も安くて美味い。その上、自然水も

たっぷり飲める。景色はどこに行っても超抜。空気はすがすがしく海も空も青々、吸い込まれ

そうになる。それでいて人柄が良く面倒見が良い。

さらに旧平戸藩の歴史探訪が出来て、当時、この地で文明開化した歴史がある。

まして世界遺産登録された数々のキリシタンの物語。

それらを散策するには8泊9日じゃあ物足らないが、時間と余裕のある方は是非!起こし下さい。

 

しかし、ホテルや旅館での宿泊はお金がかかる。

なのでホームセンターでテントや炊事道具を揃えて自炊に挑戦。

釣道具持参すればどこでも魚は釣れる。

で、余裕があればエビス亭にお越し下さい、、、エヘッ。

 

平戸桟橋⇔的山大島(あずちおおしま)、最初は読めんやった〜。

大阪で言えば放出(はなてん)、杭全(くまた)と同じ。

オランダ商館前を通過する定期船大島丸。

道程20km、所要時間40分。秋に乗船するとアゴの飛行が見える。

 

大島の住人にとって唯一、大島丸が交通手段。時には、悪天候で欠航もある。

 

いざ、大島へ。

 

 

エビス亭から

オランダ商館

  • 2019.03.08 Friday
  • 00:17

 平戸の商館跡地は、1922年10月12日に「平戸和蘭商館跡」として「出島和蘭商館跡」と

共に国の史跡に指定された。

オランダ商館が出島に移った後、この付近は商人地となっていたが、オランダ塀、オランダ井戸、

オランダ埠頭、護岸石垣など商館時代の遺構は現在でも残っている。

1987年から本格的な発掘調査が開始され、2000年の日蘭通商400周年をきっかけに復元計画が

進み、2011年には1639年建造の倉庫(長さ約46m、幅約13m、約2万個の砂岩を使った2階建

てで日本初の洋風建築)が復元され、同年9月に「平戸オランダ商館」としてオープンした。

各地から収集された絵図、書物、絵画、航海用具、日用品、貿易関係品、武器等が展示されている。

 

 

 

 館内には数々の展示物があり、特に目を引いたのは1600年、大分県臼杵で座礁した

リーフデ号の模型、この船に平戸と縁深いウイリアム・アダムスこと三浦安針が乗船して

いたのです。

平戸に来ましたらまずはオランダ商館まで足を延ばしてみては如何でしょう〜。

 

エビス亭から

 

 

ひな祭り

  • 2019.03.06 Wednesday
  • 00:12

 長崎では毎週土曜日、NHK「チコちゃんに叱られる」と云う番組があります。

この番組は子供だけでなく大人も楽しく勉強できる番組で「なるほど!そうだったのか!全然

知らなかったな〜!」とか、一般的な疑問を掘り下げて番組を製作しています。

なので私、一視聴者として毎週楽しみにしている一人であります。

で、この日は女の子の節句『ひな祭』。

視聴された方は既にご存知と思いますが「なるほど!そうだったのか!全然知らなかったな〜!」

でありまして、お陰さまで毎回勉強しています〜^^。

 

しかしチコちゃんの頭とか色々な表情、CGと云えど、どないして作ってんでしょうかね〜。

 

これこれ、お内裏様とお雛様って誰れ〜ってチコちゃんが聴いてたけど、

この問題、ご存知でしたか〜?。

結果はこれでした。知らなかったですね〜。

 

で、関西と関東の飾りつけも異なるらしく、これも勉強になりましたね。

 

ところで、チコちゃんの中に入っているのは女の子?男の子?これ疑問ですね〜。

チコちゃんの声は男性って噂されていますが、声と画像の動き、知りたいですね。

 

乗馬と海

  • 2019.02.26 Tuesday
  • 00:14

 

 平戸で唯一、乗馬が出来て九十九島の海を眺めながら食事が出来る店「シュービーランチ」

さんは私のお気に入りのお店でして、県内外から訪れるお客様はかなり多く、気持ちがオープン

になれるレストランです。

店の前は広々とした砂浜が広がり、夏になると海水浴が楽しめ石垣で出来た堤防では釣りも出来、

初めての方も乗馬も楽しめます。

 

乗馬の練習中。

 

 

九十九島も目の前にバッチシ。

 

エビス亭から

 

平戸は城下雛まつりの準備で大忙し。

  • 2019.02.21 Thursday
  • 00:16

 毎年、二月も半ばを過ぎると街中では「城下雛祭」の準備で大忙がしで大変。

商店街では雛暖簾をつるしたり、繭玉を飾ったり、雛壇出して盛り上げムード満点です。

開催期間は3月3日〜4月3日までのまるまる1ヶ月間で、商店街ならどこのお店も雛壇で

お客様をお迎えです。

この機会に是非、平戸まで足を延ばしてみませんか〜。

 

 

 

 

エビス亭から

時差ぼけに負けずにご到着

  • 2019.02.20 Wednesday
  • 00:20

 カナダバンクーバーを発ち、札幌で二日過ごされ、一昨日の夕方、時差ぼけに負けず

無事、エビス亭にご到着。

彼とのご縁はカラスミ繋がり、なので美味しいお酒にカラスミ、それ以外リクエストされた

お料理でおもてなし。

で、彼が選んだ交通手段はMKタクシー利用。

タクシーと云っても、1クラス上のハイヤーで車種はトヨタクラウンロイヤルサルーンである。

しかし気になる料金はそうとう高いと思いきや、福岡空港⇒平戸エビス亭間、走行距離120km、

所要時間2時間、高速料金別で18,000円。3〜4人で乗ればメチャ安くつく。

翌日も福岡からお迎えが来たが、迎え料金は良心的で無料。

もし、福岡からエビス亭に来られる機会があれば是非!MKタクシーご利用お勧めいたします。

 

ここだけの話、、、、。カナダではタバコ20本入り1箱1,000円らしい。驚きですね。

 

歳の差、感じるようで感じないですね。髪の毛そろそろ染めようかな〜、、、それも金髪で。

 

お互い、世間が広くなってます。ワハハハハハ。

 

で昨日の朝、宿泊先に訪れましてお見送りです。MKハイヤーが時間通り福岡から到着。

 

彼の話によりますと、アラスカでは大変鯨が増えていて、海の生態系が狂っているそうです。

人間と鯨、同じ仲間でも相手は25トンもなる世界最大の哺乳類、食べる量は半端じゃあない。

しかし、このまま捕鯨禁止が続けば世界中の魚がいなくなる。

そんな会話をしながら彼、猪狩氏は平戸を後にした。

 

この模様は近々動画でご紹介、お楽しみに。

 

エビス亭から

 

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM