1年ぶりの佐世保

  • 2017.10.05 Thursday
  • 00:09

 ここ1年ほどの生活圏は平戸を主体にして、生月、松浦、鹿町町辺りまでで、行動範囲は

極めて狭く、ローカルの雰囲気を十分味わっています。

 

 で、今日は久しぶりの佐世保に出向いて買い物です。

まずはパソコン工房でキーボード購入し、そのまま佐世保駅方面に車を走らせますと、TVで

お馴染みのジャパネット本社の前に、美味そうなラーメン屋(一麺亭)を発見@@で〜す。

 

目印はジャパネットとスバル佐世保のまん前。駐車場も10台位はいけそうです。

 

で、注文はトンコツベースのスープで醤油味。麺質はちじれ麺使用で長崎では珍しいかも?。

これでもう少し麺が美味ければと思うが、それは私個人の感想なんで気にしないでね^^。

 

で、大和町の釣具のポイントでタコベイトとキャスティングタイラバ購入。

新しいタイラバ釣法に挑戦したろ〜〜〜〜ッ。

 

エビス亭から

 

 

独り酒

  • 2017.09.29 Friday
  • 00:16

 独り酒、それって寂しくない?って良く聴かれるが、最初は寂しい思いをしたが、慣れれば

この方が返って過ごし易いし、愚痴も言わなくていいし、口喧嘩もないのが何よりである。

しかし、本心本音を語れば当然、独りより二人、二人より三人、多ければ多いほど当り前だが、

賑やかで話が弾む。。。

 

 さて、それはそれで本人のライフスタイルなので大いに納得、で、家に帰って唯一、癒される

のが相棒のソラと、TV(録画)を楽しみながらの晩酌である。

それがここ数年の日課でしょうか〜。

 

ビールは必ずといっていいほどキリンラガービール。

あっ!、そうそう、この瓶ビールのラベルに麒麟が描かれていますが、この麒麟の絵の中に、

カタカナで「キリン」と刻まれているのをご存知かな?。知らなかったら探してみてね。

 

ところで晩酌のオツマミは「乾燥フルーツ」。これって結構いけますよ^^。

 

どうぞ一度、試してみてください。意外ですよ。

 

仕事以外、一日中、側から離れません。

なんて可愛い娘でしょうか^^。

 

 

エビス亭から

平戸遺産、秋の風景を楽しむ

  • 2017.09.25 Monday
  • 00:07

 平戸総合運動公園の高台から平戸城、セントザビエル記念聖堂を撮って見た。

以前、春先にこれに似た画像をUPしたが、秋口のせいか、周囲の木々の色合いが濃く感じる。

 

 さて、話は変わるが、プロ野球のペナントレースも広島カープ、ソフトバンクがリーグ優勝を

決め、ジャパンシリーズ進出するチームは未だわからないが、大方の予想はこの2強であると

専門家も分析、なので、白熱した野球観戦できそうである。

 

平戸遺産:平戸城

 

セントザビエル記念聖堂。

双方の画像も近くで観るよりも遠方(約2km)から観るほうがダイナミックに映ります。

 

エビス亭から

平戸市民総合運動公園(通称:ライフカントリ−)

  • 2017.09.24 Sunday
  • 00:14

 通称ライフカントリ-は小高い山の中腹にあって、とても見晴らしの良い運動公園である。

この運動公園の周囲には本格的な野球場、スケートボ−ド場、アスレチック場等が設営され、

4〜5月の時期になると、ツツジ園の花が満開を迎え、利用者の目を楽しませている。

運動公園自体、高い位置に設営されているため、景色も抜群である。

平戸にお起こしなるようでしたら、遠慮なくお寄り下さませ。

但し、グランド内は立ち入り禁止ですので〜^^。

 

 

 

 

エビス亭から

躍動感が伝わる

  • 2017.09.23 Saturday
  • 00:15

 

 生月島に行くと、小さい島ながら活気に満ちた躍動感が伝わります。

 

10年余り生活していたせいか、生月大橋を渡るとまき網船団の船を見ると、なぜかしら自身の

気持ちがワクワクとした高揚感が湧き出し、まるで生月人なったみたいに熱く燃えるのです。

まして、平戸の最高峰である安満岳が目の前にデ〜ンと居座り、生月大橋の下には流れが速い

本流が流れ、未だに感激に浸ることが出来るのです。

 

生月大橋の真正面には安満岳の頂が見える。

 

港の入口には、白灯台、赤燈台が出船入船を送迎いたします。

 

 

 

エビス亭から

4期連続で優良運転手

  • 2017.09.07 Thursday
  • 00:07

 平戸に来てから全くの違反なしの優良運転手。

事故もなく、違反もなく、飲酒運転もなく、安全運転を常に心がけて頑張ってます。

大阪時代は、スピード違反やシートベルト違反やら覆面パトに追いかけられtたりして大変だっ

たが、さすがにローカル地方では慌てて行く必要がなく、まして、軽トラックではスピードも

出せません。

まっ、そんなんでこれからも安全運転に心がけましょう〜。

 

 

 

エビス亭から

ロボットと会話

  • 2017.09.06 Wednesday
  • 00:06

 平戸上大垣にある庶民のスーパー「タケダスピリッツ」に行くと、ロボットがお客様を

出迎えてくれる。

で、昨日、初めて真正面に立って声をかけてみた、、、、、。

君っ、、、、「毎日ご苦労様ですね〜ッ」。すると彼は「キョト〜ン」と云ったような仕草。

君のお父さんの名前教えてよ〜「、、、、、、、、」。

君、何が好きなん?「、、、、、、、、」。

君、「ここでバイトしてんの?、時間給は幾らなん?」。「、、、、、、、」。

君、「君の後にある商品、3割引って書いてあるけど半額にならないの?」。「、、、、、」。

と、あれこれ尋ねてみたが、どうやらその辺はプログラムングに織り込まれていないようで、

質問に対しての返事はなかったが、実に可愛い奴だ。

 

 

 

そう云えば、なにか力説してたな〜。

 

 

オジサン、今度、また遊んでね〜と言いたげな顔して、首を回して私を見送ってくれた^^。

 

本心は、以前から彼に毎日声をかけたいと思ってはいたのだが、やはりその辺は大人だけに周囲

の目線が気になってまして、以外と勇気がいるものなのですね〜。

 

今度、声えかけたときに、最高の名前をつけてやろう!!。

候補名は「健ちゃん、ケンスケちゃん、健介、健坊、、、この辺りの名前がいいかも〜」。

実はスピリッツの社長の名前なんだけどねっ。

 

エビス亭から

ゲスト用にと落札です。

  • 2017.09.03 Sunday
  • 00:06

 先日の事、ヤフーオークションでゲスト用のベイトリールを思わぬ値段で落札しました。

ベイトリールはどちらかと云いますと、真下に落し込みますのでタイラバ釣やいかだ釣りに

敵していて、魚のやりとりが楽しいですよ〜。

 

 

 

 

エビス亭から

 

コンビニにネコは付き物

  • 2017.09.02 Saturday
  • 00:12

 

 都会では知らないが、田舎のコンビニには必ず数匹ほどの野良ネコがはこびっている。

そのネコがまた、愛嬌良く、声をかけると小さな声でニャァ〜と返事を返す。

 

魚のメッカの島、生月島にはファミマがあって、漁目の前だけにやって来るネコも多い。

このネコなんかは我家のようにのんびりリラックス。ネコ好きにはたまらない光景でしょう。

 

ネコ社会にも縄張りがあって、駐車場特等席の順番待ちのようです。

 

エビス亭

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM