とんぼ返り

  • 2019.08.16 Friday
  • 00:11

 まさにとんぼ返りとはこのことである(8月13日)。

台風10号のお陰でお盆も台無しになった皆さん、大変な思いでしたね〜。

実は私の実兄家族も台風の犠牲者になった一組でして、2泊3日の予定が0泊1日に急遽変更に。

まして平戸に来るのは初めての事で、積もる話も沢山あったけど滞在時間は約3時間。

折角の家族旅行も台無しではあるが、12年ぶりに逢えただけでも感激です。

 

 

いつものポジションで記念撮影。

子供達にまた来てねと約束をするも、なにせ弟のほうは野菜が大の苦手。

そん時は野菜料理をたっぷりと食べさせてやろうじゃないか。

そんなんで翌日の便(名古屋セントレア)に間に合うようにと福岡に向けてエビス亭を後に。

 

エビス亭から

 

井戸堀り

  • 2019.08.10 Saturday
  • 00:23

 

 つい最近、エビス亭に隣接する椎茸生産組合のハウス裏で、新しい水脈を求めて

発掘作業が開始された。

エビス亭の給水は、椎茸生産組合から自然水を供給しているが、最近、雨量が少なくて

井戸枯れが多く、給水が侭にならないときがあったが、ここから水がでれば一気に

問題は解消する。

しかし、採掘する深さは80mとかなり深く、いい水脈にぶち当たればと願うばかりである。

 

 

 

 

 

 

エビス亭から

フランス「ノルマンディー地方の漁港」

  • 2019.08.09 Friday
  • 00:02

 フランス(マルセイユ在住)の知人、ISHIKAWA氏から、ノルマンディー地方の漁港の画像が

e-meilで届いた。

ノルマンディーと云えば、連合軍とドイツ軍の攻防戦が繰り広がれたところで俗に言う

ノルマンデー地上最大の作戦のこと。また、世界的に有名なモン・サン・ミッシェル教会もある。

 彼、石川氏は元々フレンチ職人、当時、大使館で料理人を務めていたが、最近職場を

リタイアし、マルセイユで奥様とゆっくり田舎暮らしであるが、旅行もちょくちょくと

出かけるのが趣味らしい。

 

日本の漁港とは少し違うが漁船がどこかカラフルに見える。

 

 

地元の魚屋さんだが、これ、毛ガニとの説明であるが、日本の毛ガニとは大違い。

 

鮮魚台にはサバ、タラ、フカが登場だが、何故か新鮮に見えないな〜。

 

エビス亭から

 

 

4回目のリハビリ

  • 2019.08.05 Monday
  • 00:16

 最近、リハビリの効果が出てきたのか分らないが、寝就中に脚の指先や脹脛の痙攣に

ちょくちょく襲われていたが、それが出なくなったのが不思議である。

加齢と供に肉体は急速な下降線を辿るらしいが、せめて80歳台までは跳んだり撥ねたり

したいんで頑張るぞ!。

ゴルフでのリハビリは身体全体を動かす運動で、重心・体重移動・両足・両腕を引き締め、

腰・背筋・両肩を制御し、全身を回転運動で鍛えるため、リハビリに最適。

そんなんで、少しは筋肉のコリが解けてきたような感じがします。

先はまだまだ永いんで、慌てずゆっくりとほぐすことに専念。

山の頂に近いところなんで、風通し良く見晴らしもいいし、環境もいい。

ただ、施設はそんなに手入れはされていないが1カゴ600円はお徳です。

 

 

柵越えはキャリーで230m飛ばさないと駄目ですが、以前は良く池ポチャさせたが今は無理。

 

 

エビス亭から

疲れも極限に

  • 2019.07.26 Friday
  • 00:08

 今月半ばごろ、ステーキハウスの店長が緊急入院と相成ったため、浦君と私との連携プレイで

エビス亭⇔ステーキハウスを交互に受け持ち、両店を毎日行ったり来たりで二週間ほど大変で

ありましたが、今週土曜日から現場復帰出来るとのことで一安心。

 

最後のお客様のデザートで仕事は終了、、、と云いたいけど、本店に帰れば消化していない

仕事が待ってます〜。

あ〜ホンマに疲れたワ〜。

 

エビス亭から

 

 

 

 

 

喰いたい〜。

  • 2019.07.22 Monday
  • 00:05

 関西を離れて23年、あれだけ食べていた『お好み焼き・焼きソバ』が恋しくて。

とは云え、何度か自宅で焼いたりしたが、なにせ後かたずけが大変だし邪魔臭い。

大阪では週のうち、殆んどのご家庭でプレートを囲んで1回〜2回は必ずお好み焼きをする。

それもわいわい、がやがやと食卓が賑やかになる(懐かしい光景が浮かぶ)。

思い出したら無性に食べたくなったぞい!

 

 

誰かのお誘い、、、待ってます。

 

エビス亭

炭オブジェ

  • 2019.07.20 Saturday
  • 00:15

 木炭は乾燥しすぎると折れやすく割れやすいが、湿気を含むと重たくなって割れにくくなる

特性がある。特に今の時期は最大限に湿気を吸っては部屋を浄化する。

そんな木炭で当時(15年ほど前)、20鉢ほどのオブジェを作って楽しんだことがある。

下の画像はその時の数鉢の作品。

 

この作品は神戸行き

 

こちらは大阪行き

 

こちらは鹿町町『鮨うを佐』さんのカウンターで、今でもお客様を迎えてます。

 

エビス亭から

和尚様の離れ

  • 2019.07.16 Tuesday
  • 00:10

 旧平戸藩歴代殿様の菩提寺である『雄香寺』の住職の離れに説法をいただきに

ちょくちょくと顔をだす。

説法を戴いた後に和尚が茶を点ててくれる。これがなんとも云えぬ見事なほどの美味しいお茶。

 

 

 

 

エビス亭から

三回目のリハビリ

  • 2019.07.13 Saturday
  • 00:05

 今回はリハビリの場所を変えて本格的な練習所(佐々町のエース)です。

ここの施設は広々としていて利用客も多く、1,000円で打ち放題と大変有りがたい設定に

なっています、

しかしまだまだそんな段階ではないため、1カゴも打てば精一杯の状況です。

 

 

 

 

 

エビス亭から

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM