美味そうな黄金色の稲発見!

  • 2016.09.26 Monday
  • 00:03

 昨日の事、川内峠を中野方面に下って行くと、白石建設さんの作業所あたりから左折し、

川内湾に抜ける山道がある。

この辺りの標高は100mほどであり、景色を見ながらゆっくりと車を走らせていた時、一瞬に

して景色が変わり、それはそれは見事な黄金色(コガネイロ)の稲が現れた。。。。。

今、平戸の田圃では、遅植えの米(ヒノヒカリ)の収穫が近づいていて、あちこちの田圃で

稲刈り繰り広げられるのですが、ここの米だけは特別に美味いだろうと私は直感したのです。

美味いと云う理由は2っあり、1っ目は標高が高いだけに寒暖の差がある。2っ目はご覧の通り

やや盆地形状であること。3っ目は田圃が南南西に向いていることで、陽射しを長く浴びる

ことが作物にとって好条件である。。。。それが理由なんですね〜。

なので、ここの米を一度だけでもいいんで食べてみたいと思っているのです。

 

 

 

 

 

いまのところ稲刈りが始まっていない様子、ご興味のある方、訪れてみてはいかが?。

 

エビス亭から

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM