ひらど産岩ガキ「夏牡蠣」

  • 2019.05.14 Tuesday
  • 00:05

 

 ひらど産夏牡「岩ガキ」は只今生産真っ盛り。

この時期になると岩ガキの成長は著しく大粒に成長し、濃厚な味を貝殻に閉じ込めてすくすくと

育っています。

岩ガキの特徴は一年目より二年目、二年目より三年目と育つ段階があるが、それ以上になると

コスト高と成長が止まるのが難点。食べごろは今の時期であるが、せいぜい三年物が一番旨いが

それなりに仕入れ価格は高くなるが、自信をもって料理いたします。

 

海の上にポツリと一軒家。これは牡蠣小屋である。

今の時期はいいが、真冬は風通しが良く寒い。

 

沖に設置された牡蠣イカダ。もともと真珠イカダを利用して夏牡蠣を育てています。

 

プランクトンをタップリ捕食した三年貝の岩牡蠣。実にお見事に成長です。

 

岩ガキ料理は勿論カキ酢が一番であるが、酒蒸し、カキフライ、カキ鍋、牡蠣焼き、ステーキ、

カキのグラタンなど様々な料理が楽しめる。

 

このお料理はちなみに牡蠣なべでござる。

 

エビス亭から

 

コメント
こないだ、長崎のお土産に、カキの炊き込みご飯の素、を買いました。

とても美味しくいただきました!
エビス亭にもぜひ立ち寄ってみたいです。
  • 吉田大貴
  • 2019/05/14 11:06 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM