自分の動画を観て勉強する

  • 2020.02.06 Thursday
  • 00:14

 昨年12月24日、クエの捌き方の動画をyou-Tubeにupしたところ、あれよあれよと

云う間にアクセス数が38万回に至ることになった。

過去にこれだけハイペースなアクセスはなく、どうしてこんなにもアクセスが多いのか

を動画を見て自分なりに勉強のために検証してみたのです。

 

でその結果、高級魚で大物の魚だけにどなんして調理するのかの興味と、料理人からの

コメントが多く入っております(現在も進行中)。

そう、私自身今から40年ほど前、大阪堺市でクエ専門店をやっていた経緯が有りまして、

当時、出刃包丁を何本も潰した経験者なのです。

で、徐々に自分なりの知識が広がりまして、クエは関節外しで捌くと云う理論に達した

訳で有ります。

コメントの中にはクエを捌きたいが捌けない、捌いてはいるが難しいと言ったような

コメントあったりするがその反面、勉強に成る。明日クエを捌くんで動画を見ながら実践

するとか、捌く仕事が丁寧、解説が分りやすい、などなど本当にいいコメントを皆さん返して

くれているんで、人のお役に立っている喜びにつくづく実感です。

で、この動画のミソは要所々をカメラで丁寧に映し出していることと、私の下手な解説が

皆さんに伝わっているのかなと思っています。

でもね〜、このような動画を教材のように感じてくれるのは嬉しっすね〜^^。

 

ちなみにこの画像は35年前、店の大イケス(6t)に泳がしていた45kgのクエでありまして、

水温が低いためウエットスーツを着用し、暴れるクエを抱きしめてデモ用の写真撮影です。

当時、和歌山で捕獲された超大物のクエ(漢字で書くと九絵)でした。

抱きしめる時、背びれに刺されるは海水は飛び散るは大変だったよな〜。

私にとって大変いい思い出画像です。

 

エビス亭から

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM