あれっ?

  • 2020.07.05 Sunday
  • 20:23

 トマトの糖度がダウンした。

熟成を開始したのが6月3日、約1ヶ月かけて7月4日に糖度を計測したところ、1ヶ月前より

-0.3%ダウンしたのである。

本来、こう云うことはあり得ないことで、過去の経験から熟成期間も完璧で糖度は跳ね

上るのが当たり前の事である。それこそあれっ?何でだろう?と疑問が残るばかりである。

また、この種のファーストトマト系は長期熟成でありながら外内部は傷まず、外皮はしっかり

してて甘みが増すはずだったのだが、がっくりです。

 

 

熟成方法は自宅台所の直射日光が射さないテーブルの上。室温平均24℃。

 

その証拠に、トマトをスライスしても内部の果肉はしっかり詰まっている。

が、透明ポットに水を満タンにしてトマトの浮力を観察したところ沈下せずに浮き上がってきた。

一瞬、うん?何でだろう。絶対あり得ないことに遭遇した。

 

計測方法は、トマトの果汁を数滴落とし、ボタンを押すだけであるが、示された数字は。

 

あれっ?7.7度???。

 

エビス亭から

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM