初めて味わう東北の名門酒一ノ蔵≪Madena(マデナ)≫

  • 2020.08.01 Saturday
  • 00:12

 宮城県と云えば米処酒処。

それを代表する酒蔵は≪一ノ蔵酒造≫で、多くの受賞暦が光る。

その中でも2015年に仕込まれた「Madena(マデナ)」は古酒であるが、ワイン風に

仕込まれた熟成酒である。

何故?私の手元にこれがあるかと云いますと、先月7月25日、仙台からS.Tさんが酒好きな

ことを知ってわざわざお土産にと届けてくれたのです。

このお酒は赤ワインと同じで常温で喉に流すと濃厚な風味が広がってほんの少しだけ

古酒の味わいが楽しめる不思議な高級酒のお酒である。

 

世界3大酒精強化ワインのひとつ、マデイラワインの製法「酒精強化」と「加温熟成」を

応用した全く新しい香味の日本酒。

加温熟成には地元大崎市の鳴子温泉の温泉熱を活用。

 

ワイングラスがとても似合います。

S.Tさん、大事に飲まさせていただきます。

お気遣い有難うございます。

 

エビス亭から

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM